自宅で参加できる読書会
NO. 00160024 DATE 2020 01 28

読書会サイト「RETHAC」とは

Web上で読書会を行うサイトです。
時間も場所も選ばずにいつでもどこからでも
読書感想や意見を交換することができます。

「初めての方へ」より

twitterアカウントで今すぐ参加する

※twitterのアカウントで参加できるようになりました!(新規登録手続き不要)

本の検索

これまで紹介された気になるフレーズ

最新情報

新着記事順

新着書籍順

投稿数順

Web読書会

キーワードを設定して記事を絞り込む

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [342]

マチネの終わりに(9784167912901)

P.118 の気になるフレーズ

 香り豊かな溢れんばかりの花々のそこかしこには、いつか彼が怪我をするのを待っている釘やガラス片が紛れていた。ありとあらゆる賛辞が鮮やかに咲き誇っている一方で、量こそ劣るものの、一つ一つがやけにしつこく記憶に刻まれてしまう批判や中傷の類も、鋭利に輝いていた。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:2 投稿者:goodbook 投稿日:2019-12-23 06:17:21

マチネの終わりに(9784167912901)

P.75 の気になるフレーズ

それでも君は今、イラクにいる。そして、もっと何か出来たんじゃないかって悩んでる。それは、自分の能力っていうより、人間の能力自体を買い被りすぎてるよ。人類は、生物として、せいぜい歩いて移動できる程度の環境の中で進化してきたんだ。こんな地球全体がリアルタイムでリンクされてる状況なんて、もう一個人のポテンシャルをとっくに超えてしまってる。だったら、自分が生き抜くために、最適の環境を選択して、それを自分の世界とするしかない。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:3 投稿者:goodbook 投稿日:2019-12-23 06:01:38

マチネの終わりに(9784167912901)

P.32 の気になるフレーズ

 洋子は、先ほどとは違った、静かな声でそう語る蒔野を、じっと見つめていた。そして、理解されたという喜びに瞳を輝かせた。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:3 投稿者:goodbook 投稿日:2019-12-22 08:19:39

マチネの終わりに(9784167912901)

P.187 の気になるフレーズ

他と比べて、自分はまだマシだったとか──自分の国はマシだったとか──そういう相対的な見方は、所詮は加害者同士の醜い目配せよ。わたしはそういうの、どうしても許せないの。被害者っていうのは、決して相対化されない、絶対的な存在でしょう?(中略)やっぱり、被害者に対しては、人類っていう見地がどうしても不可欠になってくる。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-21 20:26:17

マチネの終わりに(9784167912901)

P.184 の気になるフレーズ

相手に対する答えは、常に同時に自分自身に対する答えでもあらねばならない。そう信じている風の彼女の誠実さに、強く心惹かれていた。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:2 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-21 20:18:15

マチネの終わりに(9784167912901)

P.164 の気になるフレーズ

 こういう境遇でも、人は、音楽を楽しむことが出来るのだった。それは、人間に備わった、何と美しい能力だろうか。そして、ギターという楽器の良さは、まさしく、この親密さだった。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-21 20:15:10

マチネの終わりに(9784167912901)

P.117 の気になるフレーズ

 蒔野のような、生まれ持った才能が、否応なく他人の嫉妬や羨望を掻き立ててしまう人間は、何か意外な親しみやすさを身につけなければ、たちまち孤立してしまうのだろうと、洋子は考えていた。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-21 19:53:28

マチネの終わりに(9784167912901)

P.68 の気になるフレーズ

「もう一クールいれば、もっとよくわかるのにっていう感じもあまりしない、本当のところ。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-21 19:46:22

マチネの終わりに(9784167912901)

P.60 の気になるフレーズ

 つい今し方、どこか遠くで、またいつものように爆発音がした。恐らくは、自動車爆弾テロだが、彼女は、想像力が慌ててその死体の散乱する現場に駆けつけようとするのを、それとなく腕を引いて止めていた。

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-21 19:25:38

マチネの終わりに(9784167912901)

P.33 の気になるフレーズ

だけど、実際は、未来は常に過去を変えているんです。変えられるとも言えるし、変わってしまうとも言える。過去は、それくらい繊細で、感じやすいものじゃないですか?

マチネの終わりに(9784167912901)

総コメント数:1 投稿者:kukka55 投稿日:2019-12-21 19:19:22

[1]  << 前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |  次へ >>  [342]